ヤニ汚れの原因・掃除方法part2(清掃方法・注意点)

2023年12月14日 便利情報

栃木県宇都宮市の便利屋ぱるです。

PART1の続きになります!

今回は清掃方法と注意点についてです!

壁紙のヤニを完全に落とすことは難しいですが、蓄積する前にこまめに掃除することで、黄ばみを薄くできます。しつこいヤニ汚れを落とすための手順をご紹介します。

1) 洗剤や重曹水などを壁のヤニ汚れに直接吹きつける
ヤニ落としの前に、掃除機やハタキで壁紙についたホコリを取ります。壁紙のホコリをはらったら、ヤニを落としたい部分に洗剤や重曹水などを直接吹きつけます。

2) スポンジやブラシで軽くこする
洗剤や重曹水などを吹きつけた箇所をスポンジやブラシで優しくこすって汚れを落とします。力を入れてこすると壁紙が傷んだり、色ムラになったりすることがあるので、壁紙の状態を見ながら軽くこするようにしましょう。
また、壁紙から浮いたヤニ汚れは、液だれして筋状に染み込んでしまうことがあります。汚れが浮いたら、すぐに拭き取りましょう。汚れを落としているスポンジやブラシが汚れてきたら、こまめに水で洗ってから使うようにしてください。汚れたスポンジもまま作業を進めると、せっかく落としたヤニを壁紙に戻してしまうことになります。

3) 水拭きをして洗剤とヤニを拭き取る
仕上げは、水拭きをして洗剤とヤニを拭き取ります。水拭きで汚れを取ったあと、乾いた雑巾で余分な水分を拭き取りましょう。水分や洗剤が壁紙の表面に残っていると、シミや変色の原因になるため、しっかりと拭き取ることが大切です。

ヤニを落とす壁掃除のポイントは、洗剤を狭い範囲に吹きつけることです。少しずつ汚れを落としては拭き取る作業を繰り返しましょう。

ヤニ汚れを落とす際は壁紙を傷つけないように、注意しながら掃除を進めましょう。

●洗剤は試し拭きをする
洗浄力の強い洗剤は、汚れを落とすのに効果がありますが、成分が強すぎるとクロスを変色させてしまうことがあります。洗剤を壁に吹きつける前に、必ず目立たない部分で試し、壁紙に変化がないことを確認してから使いましょう。

●壁紙のつなぎ目は避ける
壁紙は、クロスを複数枚つなぎ合わせて張られています。クロスのつなぎ目に、洗剤を吹きつけてしまうと水分が染み込み、壁紙が剥がれる原因になります。ヤニ落としに取りかかる前に、壁紙のつなぎ目の位置をチェックしましょう。
また、雑巾で拭き取るときは、つなぎ目と平行方向になるよう、上下に拭くとクロスがよれにくくなります。

●強くこすりすぎない
壁紙は力を入れて強くこすると、傷ついたり破れたりすることがあります。ヤニ落としは、円を描くように軽くこするのがポイントです。特に、洗浄力の高い洗剤やメラミンスポンジは、強くこすることで拭きムラができやすいので、こすりすぎに注意してください。

〒320ー0053

栃木県宇都宮市戸祭町2638-12

便利屋ぱる 028-613-3620

スタッフ一同、真心を込めてご対応させていただきます。

 


CONTACTお問合せ

ご相談やご質問、お見積りなど、まずはお気軽にお問い合わせください。
LINEでのご連絡が便利です!お電話でもお待ちしております!

お電話でのお問合せ

028-613-3620
受付時間:9:00-18:00
土日も作業対応いたします!

LINEとメールは24時間受付