残置物とは??

2023年12月20日 便利情報

栃木県宇都宮市の便利屋ぱるです。

今回は残置物について解説します!

残置物とは、引っ越しや遺品整理などで出た不用品や廃棄物のことを指します。残置物(ざんちぶつ)は、ある物事の残りや余りのことを指します。何らかの活動やプロセスの結果として残るものであり、不要な要素や遺物として扱われることがあります。
具体的には、家具、家電製品、衣類、雑貨、本、CD、DVDなどが挙げられます。これらの残置物は、適切に処分しなければ環境に悪影響を与えるだけでなく、周囲の景観を損なうことにもつながります。そのため、残置物処分業者の存在が重要視されています。

また残置物処分業者とは、引っ越しや遺品整理などで出た不用品や廃棄物を回収・処分する業者のことです。引っ越しの際には、不要となった家具や家電製品、衣類、食器などを回収し、遺品整理の場合には故人の残した物品を適切に処分します。また、不用品の回収時には、リサイクル可能なものは再利用やリサイクルすることで、環境保全に貢献します。

また、環境の観点から見た場合、家庭や事業所から出る廃棄物やゴミも残置物として考えられます。これには一般的なごみやリサイクル可能な資源、危険物などが含まれます。

処分についても適正資格保持業者さまと提携し行います。

便利屋ぱるでは残置物の片付けを請け負っています!
いるもの、いらないもの、リサイクル出来るもの
少しでもお安く、丁寧に作業を行います。

お気軽にご相談ください。

〒320-0053

栃木県宇都宮市戸祭町2638-12

便利屋ぱる 028-613-3620

スタッフ一同、真心を込めてご対応させていただきます。


CONTACTお問合せ

ご相談やご質問、お見積りなど、まずはお気軽にお問い合わせください。
LINEでのご連絡が便利です!お電話でもお待ちしております!

お電話でのお問合せ

028-613-3620
受付時間:9:00-18:00
土日も作業対応いたします!

LINEとメールは24時間受付